金沢工業大学指定学生寮ハッピーマンション。地震・火災に強い、安全安心のマンション。 金沢工業大学指定学生寮ハッピーマンション。地震・火災に強い、安全安心のマンション。
お問い合わせ


トップページ
間取り
ハッピーマンションI
ハッピーマンションII
ハッピーマンションIII
ハッピーマンションIV
スマイリー
ご契約手順
周辺ガイド
入居者の声
父兄の声
ごあいさつ
寮主のへや
イベント
スマイリー



ハッピーマンションにお住まいのKIT学生さんの声




高校の時から朝が苦手で、大学に入学後の一人暮らしが不安でした。
ハッピーマンションIIは大家さんが1階で一緒に暮らしていると聞き、1階の大家さんの部屋近くに決めました。
毎朝たたき起こしてもらってます。
おかげで無遅刻、無欠席で一年を終えることができそうです。
(大学1年男子学生)

正月早々(1月1日)高熱が出て、どうしようかとオロオロしてたら、すぐ病院に連れていってくれました。
インフルエンザでした。
処置がはやかったので3日程でよくなりました。
売薬でごまかさなくてよかったと思います。
(大学2年男子学生)

夜の食事を食堂でとっています。おかずは7品目あり、食べ放題です。
家庭料理中心でとても美味しいです。
(大学1年男子学生)

入学時から食堂で食べていますが、友達もたくさんできました。
先輩たちとも親しくなって、課題やテスト勉強など教えてもらって、本当に助かっています。
(大学2年男子学生)

春先に盲腸炎になりました。
その時は病院の手配や入院などお世話になりました。
両親が仕事で忙しくて来れなかったので、手術から退院まで大家さんに毎日お見舞いに来ていただきました。
両親もとても安心して感謝していました。
その時まであまり大家さんとは長い間お話したことがなかったのですが、学校の悩みや友達のことなどいろいろご相談できて親しくなりました。
その後の学校生活は楽しくなりました。
(2年生SY君・ハッピーマンションI)


昨年新型インフルエンザに罹ったとき、病院に連れていって頂いたり、食事の世話や買い物など、本当にお世話になりました。
とても心強かったです。
(女子学生)


自転車で転んで、運悪く脚にヒビが入ってしまいました。
歩けるようになるまでの1ヶ月間、寮から学校まで車で送り迎えをしてもらって、助かりました。
車中で学校のことなど相談したり、大家さんと親しくなれました。
(男子学生)


僕は忘れ物が多いのですが、大家さんに連絡して学校まで迎えに来てもらい、部屋まで取りに行ったり、本当に助かりました。
多い日は1日に3回なんてこともあり、さすがにあきれられました。
おかげでなんとか卒業出来ます。
(男子学生)


夜中に気分が悪く、高熱が出て大家さんに連絡して病院に連れていってもらいました。 ひどい扁桃腺でそのまま1週間入院となりました。入院の用意などや、毎日お見舞いにきてくれました。
どうもありがとうございました。
(女子学生)


突然の夜中の腹痛で、病院に運んでもらいました。盲腸炎でした。
手術・入院で、実家から母が出てきました。
その間父兄宿泊室を借りることができて、大助かりでした。
(男子学生)


夜中に隣室の人が友人を呼んでうるさくて困ります。なんとかしてください。
(女子学生)

管理人より:隣室の人と話し合いました。本人は迷惑をかけているとは気づいていなかったよいうです。 友人が多いそうですが、これからは夜は10時頃には解散すると約束してくれました。 共同住宅ですから、それぞれの立場を思いやるようにしましょう。


友人の家に遊びに行って、夜中(午前2時頃)に帰宅すると、部屋のカギを無くしていました。
途方にくれましたが、思い切って大家さんに連絡すると、すぐにかけつけてきてドアをあけてもらいました。 ホッとしました。
(男子学生)




お問い合わせ
ハッピーマンション 担当 絹川(きぬかわ)

TEL&FAX


ハッピーマンションのTOPページに戻る   △このページのトップに戻る


Copyright© HAPPY MANSION, Inc. All Rights Reserved.